ヒゲ脱毛施術の痛みについて

img-1

ヒゲ脱毛施術の際には、個人差もありますが強い痛みを感じることが多いようです。

Yahoo!ニュースの最新情報をご提供します。

よく例えられるのは、ゴムで弾かれたような痛みというものです。
ヒゲ脱毛施術の痛みの感じ方は、施術部位によっても異なります。
特に痛いとされているのが、鼻下です。一度ヒゲ脱毛施術を受け、その痛みから施術を諦めてしまったという人もいるようです。


この痛みは施術を受けるたびに、ヒゲが薄くなっていくと徐々に感じにくくなりますが、それまではどうしても痛みを感じてしまうものです。

メンズ脱毛情報はこちらです。

痛みが苦手という場合には、痛みを感じにくいように工夫された脱毛機器を採用している医療機関を選ぶようにしましょう。

医療機関であれば、希望によって麻酔を使用することも出来ます。

ヒゲ脱毛施術で使用される麻酔は、全身麻酔のような意識がなくなるほど強いものではありません。
医療機関によっても異なりますが、皮膚表面の感覚を鈍くすることで、痛みを軽減させる表面麻酔や吸い込むことにより不安や恐怖心を軽減させ、気分を落ち着かせる笑気麻酔があります。



笑気麻酔をすることで、お酒に酔ったような感覚、ぼーっとしたような感覚になります。

笑気麻酔は安全性が確立されている麻酔ですので、安心して受けることが出来ます。

また、施術後も入院などをすること無く、帰宅することが出来ます。
ヒゲ脱毛施術時に麻酔を使用する場合には、別途費用がかかることがほとんどですので、あらかじめ確認するようにしましょう。


関連リンク

img-2
ヒゲ脱毛を考えている方へ

近年では男性も、永久脱毛したいと考える方が増えてきました。すね毛とか腕毛などは、もう結構脱毛しているという若い男性が見られますね。...

more
img-2
ヒゲ脱毛をして肌の負担を軽減

男性の場合、定期的にヒゲを剃る必要があります。ヒゲ剃りを手抜きしてしまうと、清潔感のある顔立ちにみえず、周囲からのイメージもダウンしがちです。...

more
top